九段生涯学習会館

  • 小
  • 中
  • 大

九段生涯学習館≫講座・イベント情報

平成28年度 千代田区生涯学習 九段LLカフェ講座「学芸員が案内する大学博物館」

開催日時 2017/03/11
締切日 2017/02/28


平成28年度 千代田区生涯学習 九段LLカフェ講座
「千代田区の舞台裏を支える人たち」シリーズ 第3弾
「学芸員が案内する大学博物館」

 

 

文化の生産・利用・維持に必要不可欠な博物館資料の収集、整理、保存、調査・研究、公開を行っている博物館。
80年をこえる歴史をもち、大学博物館の草分け的な存在として知られる明治大学博物館を舞台に、
学芸員によるレクチャーや展示室・バックヤード見学を通して博物館の魅力に迫ります。

 

 

■講座チラシのダウンロードはコチラ

 

 

 

<レクチャー>
「大学博物館の使命と機能」
資料の収集・研究から生涯学習まで。
大学博物館としての最先端の取組みについてお話しします。

 

<展示室&バックヤードツアー>
商品・刑事・考古の2,000点の資料が並ぶ常設展示室の解説のほか、
20万点の資料を保管する収蔵室をはじめ、通常は非公開となっている博物館の心臓部を案内します。

 

《ランチ付》
明治大学構内にある「カフェパンセ」のランチをご用意。
ランチは「和風ハンバーグ」「大判鶏もも油淋鶏」「挽肉とチーズのトマトソースのパスタ」の3種類からお選びいただけます。
ランチを囲んで歓談のひと時を。

 

 

【日時】
3月11日(土)
10:30~15:00
【会場】
明治大学博物館(神田駿河台1-1明治大学アカデミーコモン地下1階)

 

【講師】
外山 徹
(明治大学博物館学芸員
商品・刑事部門を担当。
専門は地域文化論。地域の文化的資産である伝統的工芸品の形成過程についての研究に取り組む。)

 

 忽那敬三
(明治大学博物館学芸員
考古部門を担当。専門は日本考古学。
子どもの埋葬や埴輪など、弥生・古墳時代の家族や祭祀のありかたを復元する研究に取り組む。)

 

【対象】
20歳以上の方

 

【定員】
20名(締切り後、抽選の上、郵送でご連絡いたします)

 

【参加費】
3,500円、千代田区在住者とすぽすた会員は3,000 円(教材費・ランチ代・保険代含む)
※3/7(火)17 時以降のキャンセルは、950 円のキャンセル料が発生します

 

【申込み方法】
2 月28 日(火)17 時までに電話、またはホームページで九段生涯学習館へ

申込は締め切らせていただきました。ご応募、ありがとうございました。

 

◆お子さまの 同伴はご遠慮いただいております。
◆天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。
◆保険に加入させていただく関係上、ご本人さま以外の参加はお断りいたします。
◆アレルギーをお持ちの方は、お申込時にお知らせください。
〔九段LLカフェ講座とは?〕
九段LLカフェは、生涯学習(Lifelong Learning)を自由な発想と多角的なアプローチから組み立てたプランで、
豊かな時間と居心地よい空間(カフェ)を提供します。
また、平成28年度は「千代田区の舞台裏を支える人たち」シリーズとして開講。
千代田区の文化、芸術、歴史を、裏舞台で繋ぎ、支えている方を講師に迎え、講座を展開しています。
講師と受講生同士が一緒に学び、人を通して人が繋がる、広がる輪を探求しましょう!

講座・イベント一覧はこちら
講座・イベント一覧はこちら