ちよだ生涯学習カレッジ

在学生の声
STUDENTS

在学生に聞きました。

沼野井 利香さん(第1期生)

  • ①入学動機
    子どもが生まれ、成長を見ているうちに自分も何か学びたいと思いました。
  • ②授業や学びは?
    世代や環境の異なる魅力的な人たちとの出会いがあり、ともに学ぶことができて面白いです。
  • ③卒業後は?
    学びを通じて地域への関心がより高くなりました。学んだことを生かして地域活動に参加し、広めていきたいです。また、国際交流にも関わりたいです。
  • ④入学を検討している方へメッセージ
    生涯学習の知識がなくとも、それぞれが培ってきた経験や立場などによって気づくこと、感じること、学ぶことの楽しさを知ることができると思います。

細木 博己さん(第1期生)

  • ①入学動機
    在住・在勤者、地域などがそれぞれ抱える問題を知り、解決の糸口として地域やコーディネーターについて深く知りたいと思ったからです。
  • ②授業や学びは?
    さまざまな意見を聞くことができ視野が広がる。
  • ③卒業後は?
    新旧在住者のみならず、在勤者や観光客を含め意見交換ができる活動。また、それらを通じて住民の顔が見える街づくりに取り組みたい。
  • ④入学を検討している方へメッセージ
    シニア世代は経験と知識を形にし、若者世代は身近な社会生活の疑問を模索する場にして下さい。世代や境遇を超えた方たちとの「学び」は、今まで考えもしなかった視点を気づかせてくれます。

古川 知子さん(第2期生)

  • ①入学動機
    千代田区に転居し、地域の情報や人とのつながりを求めていたのと、子育て・介護も一段落して、学びたいと思っていたので入学しました。
  • ②授業や学びは?
    授業を通じて千代田区内の施設を新たに知ることができ、在住・在勤の受講生との交流から千代田区に愛着を感じるようになりました。
  • ③卒業後は?
    地域の震災対応に関心があり、災害時支援ボランティア等への参加も考えています。また、近現代の歴史やアートにも興味があり、卒業後も学び続けたいと思っています。
  • ④入学を検討している方へメッセージ
    生涯学習は幅が広く、自分の興味以外のことでも好奇心を持ち自発的に学ぶことで面白さは増すと思います。

藤林 駿佑さん(第2期生)

  • ①入学動機
    年代を超えた学びの場としての「生涯学習」に興味があり、授業内容から知識に加え実践的経験も学べると感じたからです。
  • ②授業や学びは?
    経験豊富で個性的な講師が多く、ほかの学生たちとのワークショップや議論は刺激的。
    この経験が入学して一番良かった。
  • ③卒業後は?
    地域において学びのコーディネーションを実践したい。人生の一つの目標を見つけた。
  • ④入学を検討している方へメッセージ
    年代・性別・バックグラウンドを超えてさまざまな人が「学び」をテーマに集まります。
    コーディネーションを実践している方は工夫・発展のため、目指している方は具体的な道筋を学ぶ場として最適です。